静岡・浜松クラブ合同ウオーキング in 磐田開催

平成29年6月10日(土)梅雨入りが宣言された数日後にも拘わらず、この日は朝から強い日差しと
気温も上がる好天となり、浜松、静岡両クラブ総勢21名の参加により恒例の春の合同ウオーキングが
磐田市にて開催されました。JR磐田駅を10:00にスタートし「旧赤松家」「見付天神」を見学し
ジュビロ磐田の旗が揺れる街並みを散策しながら現存する日本最古の木造擬洋風小学校舎が残る
「旧見付学校」を訪れ、楽しい昼食会場へと歩を進めました。午後からはお昼の「とろろ汁」で元気を
取り戻し「福王寺」「府八幡宮」などを巡り14:30ごろ磐田駅に戻りました。今回はおよそ
10kmの行程でしたが、高齢者?主体のウオーキング会とは言え途中での落伍者もなく、参加者が
全員笑顔で次回の再会を約し解散となりました。


平坦な10Kmの行程ですのでお楽しみ下さい!


強い日差しとなりましたが元気に出発!


浜松・静岡両クラブ会員が県支部の「同志」として会し!


「旧見付学校」の教室で小学生時代を思い出し!


「福王寺」の鮮やかな山門を潜り行程は残り僅か!


お疲れ様でした。秋には静岡でまたお会いしましょう!