H28定期総会及び古典歴史講座開催

【H28年度定期総会】

平成28年5月21日(土)マイホテル竜宮に於いて会員14名の参加により定期総会が開催されました。 長谷川会長の挨拶の中で静岡県及び大学と共に卒業生に対する就活支援、また校友父母課と共に
大学への受験生獲得支援などに積極的に取り組んでいる旨の紹介がありました。
続いて2015年度の活動報告、会計・監査報告、2016年度活動予定 などが議案として報告・提案され、満場一致で承認されました。
引き続き懇親会が開かれ、「古典歴史講座」の講師も交えながら学生時代の下宿生活やクラブ活動などの話が延々と続き時間を忘れるほどでしたが、次回のイベントで再会することを期待しながら散会と
なりました。

総会1
新しい活動などが紹介されました!

総会2
学生時代の懐かしい話題が続々と!

 

【古典歴史講座】

総会に先立ちクラブ主催の「古典歴史講座」が開催され、講師には昨年好評であった左大臣光永氏を
お招きしました。今回は5月15日の静岡新聞にも開催が掲載され、一般市民(無料)も併せて36名が
聴講されました。演題は「新選組〜池田屋事件 界隈を歩く」で、新選組一の剣の使い手と言われた
永倉新八が維新後も生き延び、残した回想録を元に講談調の迫力満点、臨場感たっぷりな語り口で演じられ、併せて講師自身が訪れてその界隈の様子を体験された京都市内に残る史跡の紹介もあり
参加された市民の皆様も身振り手振りを交えた講演にのめり込んだ様子でした。今後本講座を定期的に開催し、更に多くの方に京都を舞台とした様々な史実をお伝えしたいと考えます。

講演3
講談調の語り口で迫力満点!

講演4
史実に基づいた近藤 勇、芹沢 鴨などの人となりが語られ!