秋の合同ウォーキング開催のお知らせ

恒例の秋の合同ウオーキングを下記のとおり開催致しますので
皆様お誘い合わせの上多数ご参加下さいますようご案内致します。

~ 悠久の登呂遺跡を訪ねて ~~

・ 日 時:平成30年10月20日(土)出発9:20~解散15:30
・ 集 合:静岡駅南口東照宮碑前 9:15
・ 行 程:JR静岡駅 ~ 旧マッケンジー邸 ~ 登呂公園 ~ JR静岡駅(約8km)

☆旧マッケンジー邸
静岡市駿河区高松の海岸沿いに建つ白い壁が美しい洋館で、昭和15年に竣工した故ダンカン・J・マッケンジー、故エミリー・M・マッケンジー夫妻の旧宅。夫は茶貿易商として、夫人は社会福祉家として静岡市にゆかりのある人物で、夫人は静岡市の名誉市民第1号でもあった。

☆ 登呂遺跡
弥生時代後期の農耕文化を伝える特別史跡に指定された遺跡。住居と高床式倉庫が復元され、
水田跡や森林跡も発掘されている。

☆ 登呂博物館(登呂遺跡公園内)
弥生時代の農耕集落である登呂遺跡の出土品を展示。参加体験型展示も楽しい博物館で出土品
775点が重要文化財に指定された。

☆ 芹沢銈介美術館(登呂遺跡公園内)
静岡市出身で染色家の芹沢銈介は人間国宝に指定され、その芸術品を長く保存展示、公開する為に設立された。屏風、のれん、着物など約600点、工芸品、染織品、漆器など約4500点などを展示している。

☆  駿府博物館
徳富蘇峰に師事し静岡新聞社・静岡放送を創設した故・大石光之助(1896-1971)によって設立された。大石は“静岡県民に奉仕する社会教育施設の実現”を目指し、自ら収集した美術品と基金を寄付するとともに、博物館として旧静岡新聞社社屋(静岡市葵区紺屋町)を提供。その後旧社屋の老朽化・解体工事に伴い、2015年1月、静岡新聞放送会館別館2階(静岡市駿河区登呂)に
移転しリニューアルオープンした。

・ 会 費:2,000円(昼食、入館料、保険代を含む)

※雨天決行(警報発令時は中止)
※参加申込みは10月17日(水)迄に「お問い合わせ」または下記宛てにお願い致します。

静岡同志社クラブ 幹事長 豊田 博好

※ 本件の募集は終了しました※